プロフィール

ろに

Author:ろに
主に好きなものについて好きなように語ります。買ったり作ったり、趣味の範囲で好きにするのが好き。
買:既製品のご紹介。
作:趣味で作ったものについて。
映画本:手持ち映画を思い出して観た時、新しく観た時等、辛口であろうと好きなものだけ(予定)。
徒然:ろにの何でもない日常。

あくまで若造が趣味、好きなものについて好きなように語っておるものですので、誤り・生意気意見等、ご容赦下さいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中から綺麗に、と君は言う

IMG_0431[1]_convert_20111110001256

最近軽く嵌っておりますのは水切りヨーグルトなるものです。
テレビで放送されてから早速試し、元々乳製品好きですので好きになりました。
ヨーグルトは別に朝で食べて、これはデザートとか小腹が空いた時用ですな。
ボールに載せたザルにキッチンペーパーを2枚重ねて敷き、市販のプレーンヨーグルトを流し込んで一晩冷蔵庫で置くだけです。
水が抜けて、柔らかめの塗るクリームチーズくらいの固さになります。
全くヨーグルトとは違う、とは言いません。ヨーグルトはヨーグルトの味が致します。
しかし普通のヨーグルトとも違う味です。酸味が抜けて濃くなったような感じ。これに砂糖を入れて食べるのが好きです。
健康に良いそうですが、朝夜ヨーグルトとなり、しかしそんなに変化は分かりませんね。まぁ継続は力なり、第一美味しいから良いや。

そういえば今日、街に軽い買い物に出たのですが、その帰り、本当は自転車を停めてはいけない所に停めていた自転車のロックを外した瞬間、突然外国の方から「ここに自転車停めて良いの?」と話しかけられました。
親子連れ、そのお父さん。私は英語書きはまだしも(まだしもとも言えませんが)会話なんてとてもとても…ですので既に若干パニックに陥った中、更に質問を連ねられる。曰くじゃぁ何でここに停めてるの?駐輪場は?的な。
最初道徳心のある方で咎められてるのかと思って思い切り引き攣り笑いをしていたんですが、むにゃむにゃ言ってお父さんが別の人の所へ行った所で、お母さんと娘さんを見て漸くとろい私気付きました。
この方々、自転車で観光をしていて、普通に駐輪場を探していたんですねぇ。(自転車をどこかに置かれていたので)
とはいえ普段割とパッと置いて買ってまた移動、が多い私は、お恥ずかしながら本当は駄目な所に停める事もしばしば…しかもその区域は駐輪場が少なく、たまに買い物行くくらいでも場所を知ってる人は多くありませぬ。
やばい知らないぞ…と思いつつ振り返れば、お父さんは何と修学旅行生に尋ねている。
お父さん!彼等も旅行者です!
でも人の良い学生だったのでしょう、一生懸命に人に聞いたりして、何とか教えようとしている様子。
ここで年上、しかもこの都市に住んでいる人間が助けなくてどうする!!
とりあえず他の違法駐輪の自転車に貼られていた紙に書いてある駐輪場地図を見てみました。(余りに恥ずかしいしどろもどろな英語で繋げつつ)
すると何と…あるではありませんか。この近くに!
だがしかし、…え?あんな所に駐輪場なんて御座いました…?
思い切り不安に駆られつつ稚拙な英語で説明し、帰ろうと思ったのですが、帰り道でもあるその道を不安に駆られながら見てみれば…まさかの駐 車 場。遅れてやってきた親子に超謝りながらどうしましょうと思っていれば、これまた人の良いおじさんが話しかけてくれました。すると何とその裏にあったようで…。
あんな地図であんな裏小道にある所分かるか!!レンタル屋で駐輪場の地図とか配ってあげて無いのか!
自転車観光勧める割に不便な実情に若干怒りつつも、そして英語達者なビジネスマンの裏付けもあり、最終的には無事に駐輪場へ案内する事が出来ました………いやはや、結局自分はお役に全く立たず…オーストラリアから来られたらしいのですが、日本旅行が良いものとなるようお祈りしてやみませぬ。

こんな時、本気で英会話教室に通わねばならぬ…、と思います、本気で。まぁ本当に会話が出来ない出来ない。
私は高校生時代、国際の先生が交換留学生の受け入れ先に困った際、「おぉ、ろに良い所に^^」等と何かと捕まえられて結局3年間の間に 6 人 もホームステイに受け入れさせられたのですが、自慢じゃありませんがその割に私自身は全く成長しておりません。
韓国人が計4人にデンマーク、フィンランド人が一人ずつ(ちなみに4人が男子。何故。私はうら若き乙女であったのに)。まずこの韓国人の子達が、超エリートなのです。国際系で英語はペラペラ日本語まで。よって辞書を使う機会は滅多にありませんでした。更に部活動に燃えていた私に代わり英会話出来る母がお世話をしてくれたのと、父も会話は私と変わらんながらもゴーイングマイウェイ強心で構ってあげたのに甘えて、そんなに人にベタベタするのが好きでない…寧ろ冷たいとさえ言われる私は余り構ってあげられなかったので…言い訳ですはい。
しかし何故か、割と外国の方に何かを尋ねられる事が多いのですよね……いい加減大袈裟な感情表現やジェスチャーや単語羅列に頼らず滑らかな会話がしてみたいものです、良い歳して…orz
スポンサーサイト

<< ハート泥棒、参上。 | ホーム | 『OZ』 >>


コメント:

ろに嬢の振る舞いが安易に想像できて笑ってしまいましたわ。
いつも冷静知的でいて見えて、天然さんなのだから^^

おとぎ嬢は喋れるのですよね羨ましい…。
澄まし顔で歩いている時に限って何も無い所でよく躓きますが何か^^
真顔=何も考えてないorぼーっとしてる のに「怒ってる?」と聞かれる顔損でございますわね…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。