プロフィール

ろに

Author:ろに
主に好きなものについて好きなように語ります。買ったり作ったり、趣味の範囲で好きにするのが好き。
買:既製品のご紹介。
作:趣味で作ったものについて。
映画本:手持ち映画を思い出して観た時、新しく観た時等、辛口であろうと好きなものだけ(予定)。
徒然:ろにの何でもない日常。

あくまで若造が趣味、好きなものについて好きなように語っておるものですので、誤り・生意気意見等、ご容赦下さいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Run & Gun』 扉絵

IMG_0359[1]_convert_20111018165525

“六帝”の自主制作本の扉絵。
毎回何かしらテーマを決めて本の雰囲気を変えます。
この度のテーマは「マフィア」で、とりあえず装丁は黒いベロア(本当はベルベットが良いのですがコストの関係で断念)を使うという事は決まっておるんですが、ちょっとルパンとか怪盗ロワイヤルとか混じりなマフィアというテーマなので、雰囲気に迷います。
こう、スタイリッシュ寄りのクラシックっていうか…思い切りマフィアとかルパンより渋さ抑え目でちょっぴりガーリー混じりなイメージで…各人の個性考えたらこのようになりました。
………………マフィアは一体何処に行ったんでしょう。
強いて言うならば右側のピンクはちょっと不二子ちゃん的なあれに出来たかなと思うんですが…。ガーリーとかデコラティブっぽくなった感が否めない。前々からちょびっとずつ手直ししたんですが根本からして何かが…もう良いや←

マフィアとか怪盗と一口に言っても色々雰囲気は違うと思うのです。
クラシック寄りだとか渋いとか、スタイリッシュ系とかモダンとか…扉絵はさておき、装丁その他の問題について。
とりあえずメインカラーは黒として、サブカラーは金・深紅辺りだろうか…。
最近スチームパンク物が目に付いて気になって仕方なく、せめてこの扉絵と黒いベロアの雰囲気だけで合わせていければ良いのですが、其方に転がらないかが心配です。何せスチームパンクは少々ゴシックとかヴィクトリアン混じりで渋い。
マフィアとか怪盗と被る雰囲気があるとは思いませぬか。

ちなみにこの扉絵で使用したのは
・inforest『ガーリー素材集』
・インプレスジャパン『味紙とヴィンテージな雑貨たち』
9割以上はガーリーの方を使用しましたが、どちらも可愛い素材集です。
味紙の方はアナログ素材を丁寧に使い易く加工してありますので、コラージュされる方は重宝するのではないでしょうか。この扉絵ではほっとんど使用されておりませぬが…。
スポンサーサイト

<< 僕の証を閉じ込める。 | ホーム | 『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』 >>


コメント:

見つけちゃいました、、ブログ。
あれ・・・この記事、もしかして「あのひと」ではーと^^
是非ぜひ、リンク貼らせて下さいませよ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。